キモエちゃんの学食へゴー

kimoe.exblog.jp

ブログトップ

学食ブログ引越しのお知らせ

f0209606_10272756.png


このたび、本当に長らくお世話になっていましたexblogさんを卒業し
本サイト(kimoe.net)内へ引越しをさせていただきます。

引越し後も変わらず学食レポートしてまいりますのでお楽しみに!!
ぜひ遊びに来てくださいね~!

【移転後アドレス】
www.kimoe.net/eat

今後とも、どうぞ宜しくお願いもうしあげます。

team kimoe 一同

[PR]

# by kimoe | 2015-04-21 10:32 | 今度はどこいこ?

五美大特集part5!多摩美編

こんにちは!
今回はついに五美大特集最終回!
最後を飾る part5 の今回は、多摩美術大学・八王子キャンパスにお邪魔しました。
f0209606_19501066.jpg

ちょうど時期的に卒展が行われていたので、
たくさん作品を鑑賞した後、お腹ぺこぺこの状態で向かいました!

・多摩美について
多摩美術大学は、自由な発想と専門技能を重視した校風で、
世田谷にある上野毛キャンパスと八王子キャンパスの2つのキャンパスがあります。
f0209606_1950519.jpg

特に八王子キャンパスは、伊藤豊雄が建築した図書館も有名で、校舎内の建物からもセンスが光っています。

f0209606_19511467.jpg

(↑図書館画像は大学 HP 参照)

八王子キャンパスは、JR 横浜線・京王相模原線橋本駅からバスで8分。
造形大学同様に、自然に囲まれた開放感がある大学です。キャンパスも非常に大きいので歩くのも一苦労です!

・学食について
今回は、「イイオ食堂」という学食にお邪魔しました。
外に張られた張り紙がじわじわきます 笑
f0209606_19523534.jpg

中は昔ながらの食堂と行った感じで、おふくろの味を思い出させるような懐かしい空間です。
f0209606_1953438.jpg


☆ネギトロ丼/¥500
f0209606_19544060.jpg

なかなか学食では出会えない海鮮丼!
ものすごいボリューム感で、学食にしてはお高い値段でも納得です!

☆D ディッシュ+ご飯セット/¥460
f0209606_19551491.jpg

完全にハンバーグが埋まってしまうくらいデミグラスソースがたっぷり!
とってもクリーミーで満足感◎

☆チャーシュー麺/¥460
f0209606_19553599.jpg

汁は、チャーシューからの旨味たっぷりの味わい!
昔懐かしい感じの味で、胃袋もほっこりします。

今回はお腹がいっぱいで手が出なかったのですが、「着色料・保存剤を入れていない」というこだわりの購買のサンドやチキンも魅力的だったので、ぜひ皆さん多摩美に行ったら食べてみて下さいね!
f0209606_19562954.jpg



さて、今回で五美大特集は終わりです!
皆さん、いかがでしたか?
普段訪れる機会はないかも知れませんが、卒展や企画展、図書館の利用など、思ったよりも簡単に利用出来るので、美大の学食にも是非行ってみてくださいね!

では、またお会いしましょう〜
[PR]

# by kimoe | 2015-04-14 20:01 | 多摩美術大学(八王子)

五美大特集part4!造形編

こんにちは!
今回も前回に引き続き、五美大特集をお送りしますよ。
part4 の今回は、東京造形大学にお邪魔しました。
f0209606_22405196.jpg

せっかくのぽかぽかお天気だったのですが、この時期は花粉が凄いですね〜
対策をばっちりに向かいました!

・造形について

造形大学は、美術大学において日本で初めて「造形」という名称を使用した大学です。
特にオープンキャンパスは自由で柔軟な校風が良く活かされており、細部にいたるまでこ
だわりを見せる企画・デザイン・運営が特徴的です。
f0209606_22413177.jpg

造形大学は、JR 横浜線相模原駅からスクールバスで 5 分。(徒歩は 15 分です)
前回の武蔵美よりも何倍も自然豊かに囲まれた環境のもとにあり、空気がとってもきれい
でした。

・学食について

学食は「CSPLAZA」というところに入っており、テラス席がある開放感のある食堂です。
f0209606_22421255.jpg

f0209606_22424813.jpg

2階もあり、中はとても綺麗です。
オシャレなカフェみたいでとてもテンションがあがりました!

f0209606_22433436.jpg

メニューも豊富で幅が広いです。
f0209606_22447100.jpg

しかし、残念ながら春休み中とのことで、食べる事が出来たのは少しだけ…
通常営業時にきてこの豪華なメニューを食べてみたいですね!

☆温玉唐揚げどん/390円
f0209606_22444348.jpg

卵と相性が良く唐揚げを絡めるだけでそれはそれはおいしい丼です。

☆白湯ラーメン/480円
f0209606_22461857.jpg

熱々麺と優しい味のスープが体に染み渡ります。表示価格は大盛りの値段です。

☆豚肉スタミナ炒め&コロッケ/390円
f0209606_22463934.jpg

お肉ももちろんおいしいのですが添えてあるサラダがもう新鮮で美味しいです!


今まで学食を回ってきましたが一番造形が美味しいなぁと思いました!
遠いだけの価値がありますね!!笑 皆さんもぜひ行ってみてください。

次回で五美大特集は最終回。次回お楽しみを〜
[PR]

# by kimoe | 2015-03-07 22:52 | 東京造形大学

五美大特集part3!武蔵美編

こんにちは!
今回も前回に引き続き、五美大特集をお送りします。
part3の今回は、武蔵野美術大学・鷹の台キャンパスにお邪魔しました。
f0209606_1232211.jpg


丁度卒業制作の時期でもあったため、取材時は卒制展が行われていました。
そして、この日は風が強すぎてとても寒かったです…泣

・武蔵美について

武蔵美は、1学部の中にファインアート(純粋芸術)とデザインを網羅する11学科を持つ、とても充実した大学です。施設も大きく、のびのびと芸術を学べる環境が整っています。
また、芸術祭と言われる学園祭が有名で、毎回多くの来場者が武蔵美を訪れます。
f0209606_12401486.jpg

(↑画像は武蔵美のHPから参照)
鷹の台キャンパスは、西武国分寺線鷹の台駅から徒歩18分。(国分寺駅からバスもあります)
徒歩では少し遠いですが、周りは自然が多く空気もきれいなので、散歩がてら歩いていく事をおすすめします!いい感じにお腹がすいていいかも知れません。

・学食について

鷹の台キャンパスは、アクセスがし辛い分お店が営業しているか十分注意が必要です!!
展覧会、イベントなどにあわせて行くと確実です!
学食は第1食堂と第2食堂、ベーカリーがあり、全部で3カ所学食が楽しめます。
今回はその中でも第1食堂とベーカリーに行ってきました!

☆第1食堂
メニューが豊富で、おすすめも看板が出ているのでわかりやすいです。

f0209606_12335847.jpg


f0209606_12341568.jpg

中はあまり美大っぽくなくて、落ち着いた雰囲気です。
結構広い食堂なのですが、この日は凄く混んでいました。
f0209606_1244355.jpg


☆ササミチーズかつ/¥420

f0209606_12345578.jpg


外はサクサクッ、中はチーズがとろけます。ボリューム感も文句無しの定食です!
ササミなのでカロリーを気にする女子にもオススメ

☆黒担々麺/¥400

f0209606_12351881.jpg


見た目も味もとにかくゴマが凄く効いてます!
白担々麺もあるのでコッチが苦手はひとは白を試してみるといいかも知れません。
ゴマは美容にいいので、お肌が気になる男子も女子も一度はお試しあれ!

☆おにぎり/¥130

f0209606_12353898.jpg


チキンライスと唐揚げという美味しいものを組み合わせっちゃたおにぎり!
お味はぜひ実際に食べて確かめてみてください 笑


☆ベーカリー「エミュウ」
外にあるので、寒い日は並ぶのが大変かも…
f0209606_123636.jpg

(↑画像は食べログのHPから参照)

行列ができるほど人気のパン屋さん。
おいしそうなサンドイッチや菓子パンがたくさんあります。
食堂に行った後だったので、菓子パンをいくつかチョイスしました。

☆生チョコタルト/¥171
☆くるみパン/¥134
☆極クリームパン/¥154
☆揚げパン/¥123

f0209606_12362991.jpg

どれも本当に美味しいので、テイクアウトしてお家に帰ってから食べるのもオススメです!
揚げパンは今ではあまり見ないので、きな粉に注意しながら食べてみてください〜笑

次回に続きます!!
[PR]

# by kimoe | 2015-02-03 12:46 | 武蔵野美術大学(鷹の台)

五美大特集part2!日藝編

新年あけましておめでとうございます!
今年も引き続き、なかたがお送りする学食コーナーをよろしくお願いします!!

そして、記念すべき新年一回目にお送りするのは、五美大特集part2!

お天気はあいにくの雨でしたが、
気持ちは晴れやかに、日本大学芸術学部・江古田キャンパスに行ってきました。
f0209606_192730.jpg

・日藝について

日藝は、写真、映画、美術、音楽、文学、演劇、放送、デザインの全8学科を学べる大学です。
2011年には創設90年を迎えた歴史のある学部でもあります。
また、多くの著名人も排出しており、皆さんの目に触れる機会も多い方々ばかりです。
f0209606_1923964.jpg

江古田キャンパスは、西武池袋線江古田駅北口から徒歩1分。
周りには商店街もあるので、立ち寄りやすい大学です。
また、校舎内にあるギャラリー棟では色々な展示をしている事が多く、展示を観るついでに学食に寄るのもなかなか良さそうです。私もこの日は展示を覗いてから学食に行きました!
リフレッシュも出来るので、皆さんもランチタイムに芸術鑑賞などいかがでしょうか?

・学食について

学食は一般利用が可能なので、入校証を貰えば誰でも入る事が出来ます!
学食内はやはり美大だけあってオシャレなサインデザイン。
f0209606_193253.jpg

外はベンチもあって開放的です!天気の良い日は凄く気持ちが良さそうです!
f0209606_1934536.jpg

メニューはカレーやうどん、そばなどの定番メニューから、日替わり定食など多くの種類があり、目移りしてしまってなかなか決められませんでした。
混雑時間帯には、後ろに列が出来ないように注意が必要です 笑
f0209606_1944684.jpg

今回は一人で行ったので、たくさんの量を食べる事が出来ませんでしたが、その中でも興味を惹かれた学食を一部ご紹介したいと思います!

☆温玉カレー/¥440
f0209606_1951248.jpg

雑誌にも載ったという江古田名物温玉カレーだそう…
その実態はぷるぷるの卵にからむカレーのルーがたまらないおいしさ。男性に良いボリューム感です!最近は、このレトルトカレーが通販で購入可能になったそうですが、是非そのままの味を確かめてみてください。

☆わかめうどん/¥310
f0209606_1953360.jpg

ヘルシーなわかめにもちもちの麺。
うどんだけでなくおそばバージョンもあり、体に優しい定番メニューです。

☆かつ巻き/¥150
f0209606_1955023.jpg

小さくて安いのにたっぷりのボリューム!おそばやうどんと食べると相性抜群です!

お腹がいっぱいでしたが、他にも美味しそうなものがたくさん。
値段がお手頃なパンやアイスの自動販売機など、学生には嬉しいものばかりです。
f0209606_196188.jpg

残念ながら年内はもうやっていない(取材に行ったのは12月でした)との事で、諦めることに…次回行った時はリベンジです。テイクアウトにも良さそうですね。
f0209606_1963942.jpg

アイスの自動販売機は夏には最高です!冬は寒いので、これも夏に来た時のリベンジです。

今回から学食取材と平行して新たに始める予定だった、
「ぼっち飯への実態調査インタビュー」は、今回はぼっちの方が見当たらず…こちらも次回のリベンジという結果に…笑

では、次回もお楽しみ!
[PR]

# by kimoe | 2015-01-13 19:13 | 日本大学芸術学部(江古田)

これが女子美のlunch time!!

はじめまして、こんにちは!中田幸子(なかたさちこ)です!
アートに感心があり、モノづくりやゆるいイラストを描いたりしています。
どうぞよろしくお願いします!
f0209606_16512784.jpg


今回は、私が通う女子美術大学杉並キャンパスのレポートをお送りします!!

・女子美について

女子美は東京五美術大学(多摩美術大学・東京造形大学・日本大学芸術学部・武蔵野美術大学)のひとつで、美大で唯一の女子大です。女性が美術を学んではいけないとされた時代に、「女性によって作られた女性のための美大」で、創立者である佐藤志津・横井玉子の意思を今でも引き継いでいます。

杉並キャンパスは、東京メトロ丸ノ内線東高円寺駅から徒歩8分、閑静な住宅街の中に建っており、中高附属・短期大学が一緒に存在しています。
また、キャンパス内には「ガレリアニケ」というギャラリーもあり、定期的に様々な企画展が行われているため、一般の人でも入りやすい大学です。
f0209606_16541123.jpg

授業は主に作品制作で、キャンパス内はエプロンやツナギを着た人が目立ちます。
また、学生は常に締め切りに追われているため、いつもパソコンや画材を持ち歩いています。キャンパス内では学生が撮影をしたり、デッサンをしたりと様々な場所でクリエイティブを発揮しています。特に女子美の特徴であるニケ像は題材になりやすく、学生の作品作りに役立っています。
f0209606_16542347.jpg

大学の正門近くには優秀な作品が飾られています。

f0209606_179934.jpg


・学食について

女子美には、食堂、カフェテリア、購買があります。
食堂を利用する学生が多く空席が少ないため、食堂ではなくロビーや中庭、教室で食べる学生が多いです。食堂は白を基調とした空間にカラフルな椅子が並び、美大ならではのこだわりが感じられます。
f0209606_1775851.jpg

今回は天気がよかったので、中庭でお昼を食べました!中庭もオシャレな雰囲気です!
f0209606_16562425.jpg

f0209606_1718737.jpg


ランチは日替わりメニュー4つの他に定番のメニューがあり、毎日気分に合わせて違う食事が味わえます。今回は人気のあるランチを皆さんにお伝えします!

☆Aランチ/¥380
グリルチキンハーブ焼き
f0209606_1733549.jpg

ジューシーな鶏肉にハーブという食欲をそそる一品。
サラダも添えてあり、バランスも◎

☆Bランチ/¥360
トンカツカレーソース丼
f0209606_1735741.jpg

サクサクとしたトンカツに熱々のカレーソースというこれもまた食欲をそそるどんぶり。
女性でもガッツリ食べたい人にはおすすめです!

☆気まぐれパスタ/¥410
茄子とソーセージのトマトパスタ
f0209606_174196.jpg

女性に人気のパスタ。トマトソースに肉厚な茄子の相性は◎
ソーセージは小さめにカットされており、カロリーも抑えめ!

☆組み合わせ自由自在
ご飯+みそ汁+小鉢(左から¥360/¥310/¥240)
f0209606_1753617.jpg

女子美のメニューは単品で売っているおかずが多いので、ご飯とみそ汁にプラスして好きなものを組み合わせて食べる事も出来ます!女性には嬉しいサラダも種類が豊富で、大盛りにも出来るのでおすすめです。

女子大というと食事のボリュームが少ないイメージですが、女子美の学食は見ての通りボリューム満点です!一般の方でも入りやすいので、ガレリアニケに展示を見に来た際は、ぜひ女子美の学食にもお立ちより下さい!
[PR]

# by kimoe | 2014-10-02 17:19 | 女子美術大学(杉並キャンパス)

私の通う昭和女子大の学食レポート-その3

・学食メニューについて

・鶏の唐揚げ野菜あんかけ:360円
サクッと揚がった唐揚げに野菜がたっぷり入ったあんかけがかかった丼。
唐揚げ、あんかけ、ご飯でなかなかボリュームがあり、心もお腹もいっぱいになる一品です。
f0209606_13303320.jpg


・塩豚しゃぶ葱塩ラーメン:360円
スープではなく、塩だれと絡めて食べるタイプのラーメンです。
塩だれの絶妙な塩加減と、豚しゃぶの相性が抜群!葱もたっぷり入っていて野菜もとれます。
これは週替わりメニューなので期間限定ですが、リピーターも多く、やみつきになってしまいます。定番メニューにならないかな‥‥
f0209606_1331179.jpg


・大麦のキムチクッパ:400円
だんだん肌寒くなってきて食べたくなるのがキムチクッパ!辛さはピリ辛です。
大麦を使っていて、野菜もたくさん入っているので健康にとてもいいホットな一品。
サラダやキムチ(中辛)も付いています。
全体的にしつこくなく、意外とヘルシーなため、
人気なメニューです
f0209606_13314940.jpg


・長崎皿うどん:360円
パリパリのかた焼きそばに、野菜と魚介がたっぷり入ったあんかけをかけた一品。
このあんかけが絶品で、エビ、イカ、ホタテなどの魚介の味が良く出ていてとても美味しいです。
かた焼きそばとあんかけの食感も抜群!
私が学食で一番好きなメニューで、何回でも食べたい!と思います。
f0209606_1332986.jpg


・さんまのぽうぽう焼き:400円
これは、健康デザイン学科と食品栄養学科の共同の「輝け、美プロジェクト」による「H(ヘルシー)&B(ビューティー)ランチ」です。
今回は、さんまのぽうぽう焼き。
*大麦ごはん
*さんまのぽうぽう焼き
*まめぶ汁
*かぶの明太子あんかけ
*れんこんとひじきの梅サラダ
f0209606_13323314.jpg

これらのメニューは、東北地方の郷土料理を中心に考えたそうです。

さんまのぽうぽう焼きは福島県、まめぶ汁はドラマ「あまちゃん」で有名になった岩手県の郷土料理です。
さんまのぽうぽう焼きとは、さんまのすり身を味噌と薬味で味付けし、ハンバーグのように焼きあげるものです。さんまは秋が旬のため、脂がのっていて美味しかったです。
まめぶ汁は、くるみと黒砂糖が入っている「まめぶ」と、ごぼうや人参などの食材が入っているので、様々な食感を楽しめました。

昭和女子大学の学食は
女性向けなのか、他大学の学食よりも
ボリュームは控えめといわれています。
しかし、大盛りも無料で出来るので、たくさん食べたい人も充分に満足出来ると思います。

メニューも豊富で、
2週間ごとにメニューが替わるので、
飽きることなく美味しい料理を楽しめます。

(文章・イラスト・写真:内田香穂)
[PR]

# by kimoe | 2013-11-07 13:38

私の通う昭和女子大の学食レポート-その2

・学食について

学内唯一の学生食堂が「ソフィア」
2限の授業が終わった途端、
学生たちが足早に向かう場所です。
f0209606_1322031.jpg

中央の吹き抜けから日差しが降り注ぐ
開放的な空間になっています。
その吹き抜け部分はテラスになっているため、
外でも食事を楽しむことが出来ます。

室内には白いテーブルに緑やオレンジなどの
ビタミンカラーの椅子が置かれています。

「ソフィア」は人気ドラマ「JIN」で
主人公・南方仁と、婚約者・友永未来が
出会う場面のロケとしても使われました。

お昼の時間帯は空いている席がないほど
学生たちが学食を利用しています。

学食メニューの中には、
テイクアウト出来るものもあり、
教室で食べたり、キャンパス内にある
ベンチで食べることも出来ます。
f0209606_1321383.jpg


・H&Bランチについて

管理栄養学科と健康デザイン学科で活動している
輝け、健康「美」プロジェクト。

H(ヘルシー)&B(ビューティー)ランチは
上記の2学科の学生が企画し、
実際の学食メニューとなっています。
季節感を大切にしたヘルシーなメニューが特徴です。

女子大生ならではの意見で、
美と健康に良いというメニューは
多くの学生にとっても魅力的な活動だと思います。


学食メニュー以外にも、
山崎パンと共同開発を行いました。

*ランチパック「カポナータ」160円(別税)
地中海地方の郷土料理であるカポナータを包み、
甘酸っぱく煮た野菜は新鮮な美味しさです。

*「もっち よもぎ つぶあんぱん」120円(別税)
よもぎを練り込んだ生地で小豆や大豆を包み、手軽に豆類をとることが出来るあんぱんです。

2つともとても美味しくいただきました。

健康デザイン学科の友人の話によると、
現在、秋桜祭(学園祭)で販売するメニューの
試作を行っているそうです。

カロリーやバランスだけでなく
色彩や季節感も重視していて、
難しいけれど、勉強になって
実践出来るので楽しいと話していました。

今回話を聞いて、
秋桜祭の販売がとても楽しみになりました。
[PR]

# by kimoe | 2013-11-07 13:26 | 昭和女子大学

私の通う昭和女子大の学食レポート-その1

f0209606_13475018.jpg

内田香穂です、こんにちは♪
今回は私の通う昭和女子大の学食レポートです。

・昭和女子大学(キャンパス)について

東急田園都市線三軒茶屋駅から徒歩10分、
世田谷の一等地に緑豊かなキャンパスを持つ
昭和女子大学。
駅から学校までの1本道の脇には、雑貨や洋服店。
裏通りには、素敵なカフェがたくさんあり、
女子大生には嬉しい環境です。

f0209606_13141584.jpg

昭和女子大学のキャンパス内は都会にいるということを忘れるほど、緑に溢れています。
これは、創立者である人見圓吉先生の意向が
受け継がれているそうです。

キャンパスを進むと左手には人見記念講堂があります。
1980年に開館され、都内でも有数の音響に優れたホールで、在京のオーケストラなどがコンサートを行う有名な講堂です。
私たち学生は昭和女子大学の特徴である、
文化研究講座や女性教養講座を行う場として
主に利用しています。

f0209606_131556100.jpg

昭和女子大学には4つの附属学校が存在し、
幼稚園から大学、全てが1つのキャンパス内にあるため、
校庭で遊ぶちびっこたちの声が響き、にぎやかだけれど、心安らぐキャンパスです。

キャンパス内には「7人のこびと」がいます。
「7人のこびと」の小さな像は毎日配置を変えて置かれ、
7人の居場所を探し当てると願いが叶うといわれています。
私たち学生にとって「7人のこびと」は
キャンパスを歩くときの楽しみの1つになっています。
f0209606_13161970.jpg

[PR]

# by kimoe | 2013-11-07 13:19 | 昭和女子大学

駒澤大学第2段 (・∀・)人(・∀・) !!!!!

スエヒロで学食を食べて、お腹いっぱいで学校探索に(・∀・)★
前の記事はこちら
http://kimoe.exblog.jp/20464701/

お昼の時間帯なので、みんな好きな場所で各自過ごしていました。
そして、もっと歩いて行くと中庭に学生がいっぱい集っている建物が!!!!
中を覗くと『軽食 パオ』でした∩(・ω・)∩レトロで、わくわく♪

f0209606_2053751.jpg


しかも、8のつく日と0のつく日は「パオデイ」
人気メニューを特別価格になるらしく
私達が行ったのは、まさに「パオデイ」で、めっちゃ安かった(^^)

f0209606_2055899.jpg


食べ物や飲み物が大量にあって、めっちゃ美味しそうヾ(o゚ω゚o)ノ゙
だがしかし、すでに食べてきた私達は、、、お腹いっぱいっていうのが現実(´;ω;`)

f0209606_205457.jpg


お店の中は、こーんな感じ。
入ってすぐに、注文をして、お金を払い、引き換え券をもらいます。
真ん中で、お店の人たちが調理してくれて、
それぞれの部門の所に行き、受け取ります★

f0209606_206082.jpg


そして、私達が注文したのは◎
バナナジュース・クリームソーダ・ミルクティー
かき氷(メロン)どれもこれも、美味しかったぁー・:*:・(*´∀`*)・:*:・

f0209606_2054713.jpg


かき氷の氷が思ってた以上に、ふっわふっわで♪
美味しさの感動のあまりに、かき氷(いちご練乳)も購入!!!!
キモエちゃんも幸せオーラ♥:゜

f0209606_206399.jpg


中庭で、日差しが暖かい中で、のーんびりできて、めっちゃ楽しかったです(*'v`*人)
[PR]

# by kimoe | 2013-10-30 10:00 | 駒澤大学(駒沢キャンパス)

成蹊大学いってきました〜〜〜〜!!!

f0209606_14525466.jpg

☆パンケーキ たっぷりホイップ&フレッシュバナナ 360円

今日は成蹊大学の学食に行ってきました!!

吉祥寺から徒歩20分と少し遠いですが、その分、
けやき並木や芝生があり、広くてゆったりした雰囲気の大学です(o^^o)
最近では図書館が有名ですね!!笑
ガラス張りだったり丸い球体の部屋があったりしてとても綺麗です*


生協の学食は3つあり、
第一食堂と第二食堂と喫茶室、その他にキッチンカーという
弁当屋さんがいくつかあります。キッチンカーは日によってメニューが変わります!
第一食堂が一番広くてメニューも多く、
男子がほとんどです。たまに女子もいますよ(笑)

f0209606_14544135.jpg

喫茶室はグラム売りのバイキングやパン、
パンケーキなどがあり、
こちらは女子がほとんどです。入りづらいのか、
男子はめったに来ません(笑)


ということで、女子チームでゆっくりすべく
今日は喫茶室に行ってきました!!

f0209606_1518526.jpg

☆パンケーキ 半熟目玉焼きと粗挽きウインナー 430円

1つのプレートにこれだけのってて430円は安い\(^o^)/

目玉焼きは半熟で、ソーセージも大きかったです。
ポテトはメープルがかかったのか、大学芋のような甘い感じがしました。
かかってない部分は普通のポテトでした(笑)

f0209606_15191816.jpg

パンケーキは3枚のっていて、メープル、チョコ、いちご、
キャラメルの種類のシロップから選んでかけることが
できます!しかも無料で!!私はメープルにしました。
肝心の味は、全体的に美味しかったです(^ω^)

f0209606_15204135.jpg

☆本格デミソースのグリルチキン 500円

パンケーキというと、スイーツか朝食のイメージがあるので
デミソースのグリルチキンとセットになった姿はなんだか新鮮。
パンケーキは甘めだけれどご飯っぽい具と合っていて
小腹が空いた、よりも少しだけがっつりいきたいときにオススメです。

f0209606_1545535.jpg

☆パンケーキ バニラアイス&フレッシュバナナ 360円

食後はソフトクリームを食べました!
味はいちご・バニラ・黒ごま・チョコ&バニラ・抹茶・
ブルーベリーヨーグルトがありました。
私は抹茶にしました!値段は150円です。

f0209606_10381537.jpg

ここのソフトクリームは容器をセットして
自分でソフトを巻くという方式です(◎ω◎)!普通に形が崩れましたね笑
でも抹茶が濃くて美味しかったです(・ω・)♡

ここの喫茶室は「パンの日」といってパンが
全品100円になる日があったり、
指定されたグラムとぴったりだとその品が無料になるイベントが
あったりして毎日来ても飽きないです(*^ω^*)

しっかり食べたあとは、もちろんしっかりお仕事しましたよ!
キモエちゃんに見張られながら!笑
f0209606_15324534.jpg


以上、成蹊大学からみちるでした!!
[PR]

# by kimoe | 2013-10-20 15:49 | 成蹊大学